スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えないプレッシャー

2010年04月25日 12:25

ここ最近blog更新で


見えないプレッシャー!?


をひしひしと感じているNappuruです

そんなことで今日はプレッシャー関連のお話を・・・


プレッシャーとは精神的な重圧のことです

プレッシャーの要因となるのは、

「失敗が許されない局面」
(いろいろな試験・プロポーズ・舞台での演技や歌唱・大口の商談・試合・取材)

「強迫的観念」を与える人物などへの遭遇が多い
(上司・教師・親・いじめっ子・意中の異性など)

などだそうです


その中でも

「失敗が許されない局面」



をピックアップしてみます!([+]Д・)


ソフトバレーの大会などでも「失敗が許されない局面」ってありますよね


僕の場合、役割的にエースではなく、

エースの補佐的な位置というか、役割になるかと思います

エースのマークが厳しく、なかなか攻めあぐねている時の

攻撃のバリエーションの一つ、ここで変化が必要な時に

使われるというか、使ってもらっています(セッターに_/\○_【感謝状】


このようなポジションの場合「失敗が許されない局面」が多々あります

「失敗が許されないポジション」と言って良いかもしれません

エースのマークを外すためには、

僕がある程度得点をとっておかないと

相手チームの意識がエースの方に集中してしまい、

エースを苦しめることになってしまいます

もちろんミス連発してたらトスは来ませんし

リズムを大きく崩してしまう要因にもなります


うちのチームの重鎮にも昔「このポジションは連続で失敗をしては駄目だよ、1回までだね」

とアドバイスを受けた事もあります

だから「失敗が許されないポジション」と自分で位置付けています


今も常にそれを意識してやっています

僕の場合、目標が高いと燃えてくるタイプなので

(というより「追い込まれないと何もしないタイプ」(;´・ω・))

良い意味でのプレッシャーですね

といいつつも僕は失敗を繰り返し押しつぶされそうですけどねΣΣ( ̄◇ ̄;)



ただ人によってはそのプレッシャーが緊張になってしまい

力を発揮出来なくなる場合があるので

プレッシャーを与えすぎるのも良くないです

緊張とリラックスのバランスを上手くとって大会などに臨むのがいいと思います

緊張とリラックスの話は次回の更新で・・・



話は戻りますが、

他のポジションの方々も

そのような局面はあるかと思います

でも役割を意識してプレーをすることで

自覚と責任感が生まれるかと思います


みさなさんも

自分のポジションって何かな?

自分の役割って何かな?



と考えながら練習や大会に参加すると

またソフトバレーが面白くなりますよ ♪ (≧▽≦) ♪

スポンサーサイト


コメント

  1. ペイ取締役 | URL | -

    役割

    Nappuruさんおはようございますi-88

    ミスの少ないチームは必ず上位にいますねi-190
    緊迫した試合の後半にミスが続くと負けちゃいますi-201
    2回ミスすると3点取らないと勝てませんi-195

    少し考え方を変えて
    「自分が決めないとから」→「チャンスボールになるように?」

    決定率があればそれにこしたことはないのですが、
    ブロックと女子のレシーブがレベルが高くなっているのでなかなか難しいし、ミスする確率も上がってきます。

    ミスするくらいなら、確実に相手の嫌な所を狙って
    チャンスボールを待ち、自分達のプレースタイルに持っていくのも
    いいかもしれません。プレーに余裕が出てくるかも?i-179
    うちのチームにはこんな感じで言っていますi-235

    僕の役割はブロックを1枚にする事。
    なので
    ツーで打ちまくります。ブロックされてもi-229
    その結果
    ブロックが1枚、フリーで両サイドが決める確率が上がります。
    チームの決定率って感じでしょうか。


  2. Nappuru | URL | -

    Re: 役割

    ぺい取締役さんおはようございますi-1

    >「自分が決めないとから」→「チャンスボールになるように?」

    そうですね!!
    確かに今は123で簡単に得点を決めれる事は少ないし
    ブロック、レシーブのうまいチームには通用しないかもしれません
    あまり「決める」って事に意識が行き過ぎると
    力が入ってスパイクがアウトになってしまう事多々あります
    僕のミスの大半はこれですi-183

    考え方の視点を変えるって事大事ですね
    今度練習でやってみますi-184i-184


    それとペイ取締役さんの役割・・・
    まさにそれでやられている気がするァヮヮ((゚д゚;))

    どうしてもツーを意識してブロックに付くので
    一枚にされてしまいます><;
    それと攻撃時に3枚使えるのは大きいですね
    特に女性に決められた時の精神的なダメージ大きいです( ̄□||||!!
    ペイさんの女性の皆さんのスパイク威力は僕以上なので納得ですが・・・

    攻撃の幅を広げ、チャンスを待つ、素晴らしいです(∩´∀`)∩♪

    うちも今度新チームになりますので
    話し合いをして戦略を練ってしっかり練習していきたいと思います
    良いアドバイスありがとうございましたO(-人-)O アリガタヤ・・

  3. PEI#2 | URL | -

    お邪魔します

    はいまさしくブロック一枚&フリーの状態でおいしいところをもっていくPEI#2でございます
    こんなに良い場面を作ってもらい必ず決めなくてはならないプレッシャーと戦っております
    アタッカーにとってこれほど楽にスパイクを打てる環境ってないですよねだからこそ余計な力が入っちゃう
    プレッシャーを自分の力に変えられるよう努力ですかね
    ちなみに
    ゲーム最後の14点で必ずサーブがまわってきますこれもまた緊張するのよねぇ…
    とにかくプレッシャーに勝つこれが自分の力を最大限にだしチームの勝利に近づく…と思います


    あっそうそう
    nappuruさんホント痩せましたよね羨ましい
    ある意味nappuruさんのダイエットが、だらしなく痩せられない私にとってプレッシャーです

  4. Nappuru | URL | -

    Re: お邪魔します

    PEI#2さんこんばんわi-88
    コメントo(*^▽^*)o~♪ワーイ!!アリガトデスー!!

    本当に敵ながら良い攻撃だなぁと思いますΣd(゚∀゚d)イカス!
    きれ~~~~いに一枚orフリーにされてしまいます(____△____;)モ・モウダメ・・・
    トスも素晴らしいですが、タイミングもとても良いので守るのが大変ですが、
    確かにそれを打つ方もプレッシャーですね
    荒れ球が得意の僕にとってはきれいなトスはめちゃくちゃプレッシャーです
    それを決めるんだからスゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イですよ!!

    あと14点目のサーブがよく回ってくるのってうちのチームにもいますよ
    (たぶんこのblog見て、ハッ∑(゚ロ゚〃)と思っているハズ・・・)
    何故か14点目なんですよね(o-∀-)b))そぅそぅ
    あれってなんでだろう!?
    しっかりサーブを入れるべきか、それとも相手の嫌なところをついて
    サーブカットを崩すべきか悩めるところですゥ──σ(・´ω・`;)──ン
    狙い過ぎてミスしたらとか、かなりプレッシャーが掛かる場面です
    でもそれに負けずに思い切りの良いプレーで頑張りましょうねi-184i-184

    PEI#2さんはダイエットが必要な感じには見えませんよ(/-\)ミエナイ・・・・・
    僕は最近、地球の重力のプレッシャーが少しなくなってきたので
    いつもより動けている気がします ィェ──(*uДu)人(uДu*)──ィ♪
    ダイエットも大事!ということで、さらにプレッシャーを与えておこっと(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントプレビュー

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amenotiharetokidoki.blog22.fc2.com/tb.php/26-1fa7382c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。